せっかく今週末は桜の見頃なのにあいにくの雨です。

 

しかも土砂降りならキッパリ諦めがつくのですが、雨が降っているかいないかの際どい天候なので、スッキリしません。

 

3月までコートが必要だったのに、4月になると途端に蒸し暑くなります。そういった感じで毎年春らしさにかわされながら春の陽気を迎えているように思います。

 

でもそんな春が私は一番好きです。4月は誕生月でもあるし、気候が一番いいこの季節は外に出てスポーツをするにもピッタリです。

 

また桜を眺めながら春の訪れを感じられるのは日本特有の春の迎え方ではないでしょうか?

 

他の国で春をイメージする絵が想像しにくいのですが、日本と言うのは四季がはっきりと視覚で楽しめるのでいいと思います。

 

この4月から社会人になった人はきっと怒涛の一週間を終えてぐったりしているでしょう。

 

この土日はゆっくり休んで、1日ずつ社会人として基盤を築いていって欲しいと思います。